2010年7月7日水曜日

メキシコ湾原油流出関連情報 N・GさんBlogすればいいのに

ショッキングなカード - N・G
2010/07/07 (Wed) 10:48:44
メモ・独り言・戯言より

http://blogs.yahoo.co.jp/jennifer1215b/31682575.html

-----転載-----

今ではよく知れ渡った?イルミナティ カードです

BP (British Petroleum) Apocalypse Oil Volcano
BP(ブリティッシュ石油)全壊オイル火山

今回の湾オイル漏れも事前にイルミナティカードにあったわけです。



Illuminati Cards 2010
http://www.youtube.com/user/bentualdepineut#p/u/61/EJWjYRNBZmo

今後何が起きるのかはコチラ(イルミナティカード2010)



Illuminati Card Game / Oil Spill
http://www.youtube.com/user/MrMatthew1180#p/u/3/mdsIrNr5f6E

やはり最後はUFOと宇宙人が出てきますね(笑)


http://www.youtube.com/watch?v=S9c4QkjkSUc&feature=related

「予告通り」を書いた時も頭をよぎっていたのですが・・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/jennifer1215b/31570769.html
ノウィングでクローズアップされる『981』の数字の意味は何ですか?

まだ映画見てないのでよく判らないのですが・・・

---------------
■参院選候補者一覧(民主党) - N・G
2010/07/07 (Wed) 10:04:44
良い情報を見つけました!

★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK89 > 864.html
亀井静香、テレビ朝日は許さない! 番組なんか出るものかっ!  (世相を斬る あいば達也)
http://www.asyura2.com/10/senkyo89/msg/864.html
投稿者 純一 日時 2010 年 7 月 06 日 10:25:31: MazZZFZM0AbbM より

※コメント欄の
47. 2010年7月07日 09:11:58: o7JxMbpxzY
別のサイトで、
小沢系、反小沢系がかなりよくわかる
サイトの案内があった。ご参考までに

http://blog.trend-review.net/blog/Page.htm
マスコミが流さない亀井静香氏の真意(日本を守るのに右も左もない) - N・G
2010/07/07 (Wed) 10:19:12
ついでにこちらもどうぞ。

★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK89 > 829.html
マスコミが流さない亀井静香氏の真意(日本を守るのに右も左もない)
http://www.asyura2.com/10/senkyo89/msg/829.html
投稿者 忍 日時 2010 年 7 月 05 日 15:01:40: wSkXaMWcMRZGI

『亀井氏の政治思想が浮き彫りになるインタビュー記事を紹介します』

亀井静香「私が小泉・竹中路線を終わらせる!」

亀井静香インタビュー (月刊日本原稿さんより)
緊急!? - N・G
2010/07/06 (Tue) 19:30:23
Kazumoto Iguchi's blogより

2010年 07月 06日
「「深い眠り(Deep Sleep)計画」:7月11日、12日はメキシコ湾に近づくな!」
http://quasimoto.exblog.jp/12912227/

---全文転載します---

みなさん、こんにちは。

今日は気になるYouTube映像を紹介しておこう。以下のものである。オーストラリア人夫婦の警告であるため、全部英語である。

2 Armageddon 711 July 11 2010
http://www.youtube.com/user/MichelleNye#p/u/10/4D1MWR9ZP6M

これはオーストラリア人の金髪女性の発音の英語であるために結構聞き取りづらいが、要点は以下のようなものである。

これは、90ミリオン(900万人)のナチのメンバーへの注意喚起のための報告として緊急に送られた報告を読んだものらしい。

それによると、今度の7月11日の早朝の午前4時17分頃、今石油リークで問題になっているメキシコ湾の海域で世界最大の水爆の1000倍もある爆発で地 震を起こすという計画があるから注意しろというアナウンスメントだというのである。この計画の名前は「深い眠り(Deep Sleep)計画」。

この計画は、イルミナティーの全体主義者たちがこの地に入った19年前の1991年にアメリカ合衆国を破壊する目的で意図的に仕込んだ計画であるという。 メキシコ湾の海水を上昇させ、上空の大気にエアポケットを作り出す。これは、石油漏れしている海底に地震を引きこすことが目的である。同時にオーストラリ ア西部でイルミナティーの会社により巨大なソナー実験が行われ、巨大地震が引き起こされるという。またメキシコ湾では海底破壊により巨大なガスバブル (100マイル断面積で600フィートの高さ)を放出させる。100千パウンドプレッシャー/平方インチの空洞を水中に放出する。これは、30マイル (50km)平方の広域にガスを降り注ぎ、ガスの雲を生み出す。これは空中の酸素と反応して超巨大な爆発を引き起こし、信じられないスピードの衝撃波を作 り出す。この現象は、7月11日の深夜から7月12日の早朝までに引き起こされる。目的の時間は7月12日午前4時17分のまだ大半の人々が眠っている時 間帯に行われる。このガス爆発は周辺に極度の酸性雨や有毒の雨をもたらす。そしてこの爆発は最大の水素爆弾の何千倍もの規模となるように目論まれている。 この爆発は、津波も生み出し、津波により問題の海域から100マイルの内部の陸地にまで洗い流され、そこへ死のガスをもたらす。7月12日の午前中から 20時10分までにはターゲットとなった領域に「ケムトレイル」もまき散らされる。航空規制されるため、メキシコ湾には行かないように、近づかないよう に。多くの人々が眠ったまま亡くなる為、その後の処置は国連軍(UN)がマレーシアなどから進軍し、FEMA収容所や刑務所が利用される。

とまあ、私が聞き取れた部分は、おおよそこんな趣旨のメーッセージである。

本人たちが言うように、これは全世界にいるNWOのナチの普通のメンバーへの上層部から連絡である。7月11日夜から12日の早朝の間に巨大な地震と爆発現象がメキシコ湾で起こる。

これを世界の支配者層は知っている。この現象が起こると残念な自然現象が起こったということで話は済まされ、国連軍が前もって準備し、そこに一気に入植し、アメリカ南部を支配下に置く。だから、ナチのメンバーのみなさんはここに行ってはいけませんよ、ということらしい。

偽ユダヤ人のイルミナティーにとって、メキシコ人やアメリカ人、黒人やアジア人の命などこれっぽっちも大事だとは思わないらしい。

はたしてこの大爆発が本当に引き起こされるかどうかは知らないが、7月11日から12日はメキシコ湾とオーストラリア西部は要注意である。注目しておこう。

----------------

とんでもないことですが、はたしてどうなるのでしょう?
Re: 緊急! kei2
2010/07/06 (Tue) 21:17:40
これって今朝ベンジャミン氏のブログ英文コメントでみつけたものです。

ついでに井口さんのケムトレイルは地球を温めるという内容も。

9.11の時にもナチ関係かどうかはわかりませんが、こういった連絡は事前に行っていたのか、イスラエル国籍をもつ米国人はほとんど死者がいなかったという報告がありますね。
Re: 緊急! - むぎ
2010/07/07 (Wed) 01:38:47
「ケムトレイルは地球を暖める」というのはNASAの記事にもありましたよね。

April 27, 2004
2004年4月27日

CLOUDS CAUSED BY AIRCRAFT EXHAUST MAY WARM THE U.S. CLIMATE
航空機排気に起因する雲は、米国の気候を暖めるかもしれません

NASA scientists have found that cirrus clouds, formed by contrails from aircraft engine exhaust, are capable of increasing average surface temperatures enough to account for a warming trend in the United States that occurred between 1975 and 1994.

NASA科学者は、巻雲(飛行機雲によって航空機エンジン排気から作られる)が1975~1994年に起こったアメリカ合衆国における温暖化傾向を説明するのに十分な平均表面の温度を増やすことができるとわかりました。・・・・後略・・・・

http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,eCR-EJ,bT,hT,uaHR0cDovL3d3dy5uYXNhLmdvdi9jZW50ZXJzL2xhbmdsZXkvbmV3cy9yZWxlYXNlcy8yMDA0LzA0LTE0MC5odG1s,qlang=ja|for=0|sp=-5|fs=100%|fb=0|fi=0|fc=FF0000|db=T|eid=CR-EJ,
Re: 緊急!? kei2
2010/07/07 (Wed) 03:55:41
現 在、地球表面の大気や海洋の平均温度は、1896年から1900年の頃(5年平均値)に比べ、0.75°C(±0.18°C)暖かくなっており、1979 年以降の観測では下部対流圏温度で10年につき0.12から0.22°Cの割合で上昇し続けている。1850年以前、過去1000年から2000年前の 間、地表の気温は中世の温暖期や小氷期のような変動を繰り返しながら比較的安定した状態が続いていた。しかしボーリングに得られた過去の各種堆積物や、樹 木の年輪、氷床、貝殻などの自然界のプロキシを用いて復元された過去1300年間の気温変化より、近年の温暖化が過去1300年間に例のない上昇を示して いることが明らかとなった(AR4)(過去の気温変化の項も参照)。

気温の測定手段としては、過去の気温については上記のように自然界のプロキシを用いて復元される一方、計測機器を使用した地球規模での気温の直接観測が 1860年頃から始まっている。特に最近の過去50年は最も詳細なデータが得られており、1979年からは対流圏温度の衛星による観測が始まっている。 AR4の「世界平均気温」については、都市のヒートアイランド現象の影響が最小限となるよう観測地点を選び、地表平均気温の値を算出している。観測地点の 選定や都市化の影響等など、測定精度に関してはなお一部で議論もある(過去の気温変化#観測精度に関する議論を参照)。
Re: 緊急!? kei2
2010/07/07 (Wed) 03:59:35
この数百年のなかでこの20年がどうなのかの視点が重要です。
メキシコ湾原油流出関連のニュースいろいろ - N・G
2010/07/04 (Sun) 12:21:08
今日は「さてはてメモ帳 Imagine & Think!」の更新がありました。

2010年 07月 04日
『石油流出=アメリカに対するイルミナティの密かな戦争 by Henry Makow, Ph.D. May 24, 2010』
http://satehate.exblog.jp/14709646/

この中でヘンリー・メイコウ博士はこう強調しています。

-----引用抜粋-----

我々がどれほど愚かであると、彼らは考えているのか?

再び、政府の対応はもたもたで不十分であった、意図的に。

我々は、イルミナティ銀行家たちと、政府とメディアの中にいる彼らの追従者たちによる絶え間ない攻撃を受けている。

2つの世界戦争、朝鮮戦争、ベトナム戦争、イラク戦争とアフガニスタン戦争、これらはみなアメリカに対するイルミナティの攻撃の方法である。

彼らはまた、我々の道徳的そして社会的骨組みを攻撃する。性的「解放」(乱交)、フェミニズム、同性愛、公然猥褻、暴力、小児性愛、そして音楽とマスコミ一般中のポルノを推進することによって。

だから、我々はなぜ、あたかもそれが孤立したもののように、メキシコ湾の生態学的災害を眺めるのか?

------------------

元記事
「アメリカとの石油流出=啓蒙主義者の隠れた戦い」 2010年5月24日(Yahoo!翻訳)
http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,eCR-EJ,bF,hT,uaHR0cDovL3d3dy5oZW5yeW1ha293LmNvbS9vaWxfc3BpbGxfaWxsdW1pbmF0aV9jb3ZlcnRfd2EuaHRtbA==,qlang=ja|for=0|sp=-5|fs=100%|fb=0|fi=0|fc=FF0000|db=F|eid=CR-EJ,k89636469fa6aee845fe4dd7b0b47bbb3,t20100705000315,

この元記事中にリンクしているURL

「BPは、どのように「事故」を工作しましたか」(Yahoo!翻訳)
http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,eCR-EJ,bF,hT,uaHR0cDovL3d3dy53YXNoaW5ndG9uc2Jsb2cuY29tLzIwMTAvMDUvZGVzcGl0ZS1rbm93aW5nLWl0LWhhZC1kYW1hZ2VkLWJsb3dvdXQuaHRtbA==,qlang=ja|for=0|sp=-5|fs=100%|fb=0|fi=0|fc=FF0000|db=F|eid=CR-EJ,k89636469fa6aee845fe4dd7b0b47bbb3,t20100705000315,
Re: メキシコ湾原油流出関連のニュースいろいろ - N・G
2010/07/04 (Sun) 12:31:47
デーヴィッド・アイク(David Icke)の情報より

2010年07月04日
「分散剤製造会社ナルコ
ゴールドマン・サックス:メキシコ湾での毒の海賊」
http://icke.seesaa.net/article/155378702.html

元記事

2010年5月17日月曜日
「刑事上の怠慢: それが損害を受けた破裂妨害者を持っていたということを知っていることにもかかわらず、BPは唯一重要な安全対策を取り除くことによって、まだ手を抜きました」(Yahoo!翻訳)
http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,eCR-EJ,bF,hT,uaHR0cDovL3d3dy53YXNoaW5ndG9uc2Jsb2cuY29tLzIwMTAvMDUvZGVzcGl0ZS1rbm93aW5nLWl0LWhhZC1kYW1hZ2VkLWJsb3dvdXQuaHRtbA==,qlang=ja|for=0|sp=-5|fs=100%|fb=0|fi=0|fc=FF0000|db=F|eid=CR-EJ,k89636469fa6aee845fe4dd7b0b47bbb3,t20100705000315,

-----翻訳より-----

[マ イクウィリアムズ、Deepwater Horizonの上の主要なエレクトロニクス技術者と悲しい運命のトレーラーを停める最後の労働者のうちの1人]数十万ポンドの力も印加して、乗組員が偶 然にジョイスティックを動かしたとき、破裂妨害者がそれから損害を受けたと主張しました。

---------------

狭依彦さんの感想

「メキシコ湾原油流出についての記事をカテゴリ「BP」にまとめました。特に、昔の記事のBPの歴史(アモコ石油)が興味深いかと思います。カテゴリにするまではこんな記事があるのを知りませんでした。
Re: メキシコ湾原油流出関連のニュースいろいろ - N・G
2010/07/04 (Sun) 12:58:25
「メモ・独り言・戯言」ブログより

2010/7/2(金) 午前 0:48
石油流出 - 『 湾大惨事緊急避難地図 』
http://blogs.yahoo.co.jp/jennifer1215b/31661418.html

-----引用-----

赤の線=潜在的な危険性地域境界線

黒の線=現在の境界線から退避を命ずる

???- Forwarded message ???-
Sent: Mon, June 28, 2010 10:21:32 PM
Subject: ALERT! / Potential evacuation zones in Gulf States! / See the maps!
元米国軍人からの手紙(メール)のようです。
「2010年6月30日水曜日 | RJによって掲示されます
どちらが、最初になりましたか?? 湾石油流出 ? 戒厳令 ? NWO」(Yahoo!翻訳)
http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,eCR-EJ,bF,hT,uaHR0cDovL3d3dy5tb3JuaW5nbGliZXJ0eS5jb20vMjAxMC8wNi8zMC93aGljaC1jYW1lLWZpcnN0LWd1bGYtb2lsLXNwaWxsLW1hcnRpYWwtbGF3LW4tdy1vLw==,qlang=ja|for=0|sp=-5|fs=100%|fb=0|fi=0|fc=FF0000|db=F|eid=CR-EJ,k2bcc66c0b63d2ef03dddb64adf175046,t20100704065237,

人 々は、メキシコ湾でBP油爆発と石油流出の余波で死にました。 メタンGasは大きな問題です、そして、政府はそれを知っています。 何人が、これらのガス化学製品で死ぬことができましたか? 地図は、現在ガルフ域の避難の準備ができています。
チェット
2010年6月30日水曜日
主題: 湾災難非常事態避難マップ
www.morningliberty.com
Re: メキシコ湾原油流出関連のニュースいろいろ - N・G
2010/07/04 (Sun) 13:11:33
そもそものメキシコ湾石油流出の流れを見るのにはここの情報が参考になります。

「BPのガルフオイル流出は既にガルフストリームではであり、任意の日ノースカロライナ州のビーチヒット5」
ヒギンズアレクサンダー掲示- 2010年6月15日午後7:56(Google翻訳)
http://translate.google.co.jp/translate?js=y&prev=_t&hl=ja&ie=UTF-8&layout=1&eotf=1&u=http%3A%2F%2Fblog.alexanderhiggins.com%2F2010%2F06%2F15%2Fbp-gulf-oil-spill-gulf-stream-hit-north-carolina-beaches-day%2F&sl=en&tl=ja
Re: メキシコ湾原油流出関連のニュースいろいろ - N・G
2010/07/04 (Sun) 13:25:08
「メモ・独り言・戯言」のメモより

オバマのインターネット抹殺法案が上院で可決。(Yahoo!翻訳)
http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,eCR-EJ,bF,hT,uaHR0cDovL25ld3MudGVjaHdvcmxkLmNvbS9zZWN1cml0eS8zMjI4MTk4L29iYW1hLWludGVybmV0LWtpbGwtc3dpdGNoLXBsYW4tYXBwcm92ZWQtYnktdXMtc2VuYXRlLz9vbG89cnNz,qlang=ja|for=0|sp=-5|fs=100%|fb=0|fi=0|fc=FF0000|db=F|eid=CR-EJ,k905a5f23d3bb1fb5d68bdf26c99861a9,t20100704071238,

-----抜粋-----

大統領は、インターネットをオフにする力を得ることができました

太ったグラントによって
発表しました:6月25日11:02 GMT 10

委員会が催すUS上院は、一部の批評家が米国大統領にサイバー攻撃の間、インターネットの部分をシャットダウンする権限を与えるように提案した広範囲のサイバーセキュリティー議案を認可しました。

ジョーリーバーマン上院議員と他の請求スポ ンサーはナショナルAsset法としてのProtectingサイバー空間が大統領にインターネットを与える告訴を論破しました、「スイッチを殺してくだ さい。」、1934年のCommunications法で解説されるように、そのかわりに、請求は大統領がすでに戦争の時間に「ワイヤーコミュニケーショ ンのためのどんな設備または駅でも閉鎖すること」にもたらさなければならない力に制限を与えます彼らが上院で国土安全保障と政府のAffairs委員会 ウェブサイトを発表することを議案の行き詰まりで言いました。

委員会は木曜日に発声投票によって満場一致で法律の改められたバージョンを承認したと、委員会スポークスマンが言いました。請求は票のために次に上院へ移ります。そして、それはまだ予定されていませんでした。

--------------
Re: メキシコ湾原油流出関連のニュースいろいろ - N・G
2010/07/04 (Sun) 13:32:35
「メモ・独り言・戯言」のメモより


元カンザスの州警察官が、今関係している区域のメキシコ湾岸住民に、 FEMA から退避をするように助言します。

元カンザスの州警察官も関与:FEMAリリースHQ - 10-129を避難させると書いているそうです。

http://www.youtube.com/watch?v=WElJkCg-aoo

2010年7月4日の後、24-48時間以内に人々を動かす組織的な努力があるかもしれません。
Re: メキシコ湾原油流出関連のニュースいろいろ - N・G
2010/07/04 (Sun) 14:07:55
「メモ・独り言・戯言」のメモより

ニューヨークタイムス

湾オイル大惨事のために生き返ったカトリーナのトレーラー

「カトリーナトレーラーは、湾岸の石油災害の復活
クリーンアップクルーは禁止されてホルムアルデヒドを含んだFEMAの家庭に滞在」(Google翻訳)
http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&tl=ja&u=http%3A%2F%2Fwww.msnbc.msn.com%2Fid%2F38031419%2Fns%2Fpolitics-the_new_york_times%2F

-----抜粋-----

皆は同意したというわけではありません。 「極めて不快な臭いがしました」と、トーマス・J.スパークスは言いました、海兵隊員Spill Response社のロジスティクスコーディネータ、彼が彼の会社と共に働きながら会社によって彼に提供されたFEMAトレーラの正面に立ったので。 スパークスさんは、ホルムアルデヒドからのトレーラの蒸気(パーチクル・ボードのような建築材料の中の広く使用された化学物質)が非常に強かったので、非 FEMAトレーラを彼に提供するように雇い主に頼んだと言いました。

男は死体で発見

トレーラ(2,500ドル以上で転売されている)を見つけました--それらの道路では、FEMA職員がトレーラと移動住宅のほとんど27億ドルの価値を嵐の家の犠牲者に命令した2005年8月のハリケーン・カトリーナの後に悪評に始められます。
数カ月以内に、何人かのこれらの居住者が、呼吸障害、燃えている目、鼻、およびのどに関して不平を言い始めました。 蒸気に関して不平を言った1人の男性が、2006年6月に彼のトレーラで死体で発見されました。

--------------

他に「動画:アレックスが流出の2つのパンチのために石油-パック1」という映像が貼ってあります。

さらに、『写真: 湾岸災害油流出-今月3』には、とても沢山の写真があり、フラッシュのメニューからスライドショーを見る事が出来ます。鳥などの野生動物の被害が著しいようですね。
Re: メキシコ湾原油流出関連のニュースいろいろ - N・G
2010/07/04 (Sun) 14:43:45
『湾石油流出層』

こちらは、「Gulf Oil Spill Layers」
http://mw1.google.com/mw-earth-vectordb/disaster/gulf_oil_spill/gulf_oil_map.html

というGoogle Mapを使った、被害状況の地図です。左のメニューをクリックして設定をすると項目に沿った内容が表示されます。

私は、「Youtube Videos」にチェックを入れて地図上の格マーキングの場所をクリックしてビデオを見ていて、ジェームズ・キャメロン監督の最新の映像を発見しました。
Re: メキシコ湾原油流出関連のニュースいろいろ - N・G
2010/07/04 (Sun) 15:27:09
ジェームズ・キャメロンの最新の超大作。
『Deeper Impactaggedon』

http://www.youtube.com/user/BIAB2006#p/a/u/1/u2jeE15VKt0

http://www.youtube.com/v/u2jeE15VKt0

-----(詳細)-----

2010年6月1日に、アメリカ政府は有名な映画製作者ジェームズキャメロン(Titantic、Aliens、Avatar)に接近して、彼にメキシコ湾でBP Oil Spillを止める方法についてのアドバイスを求めました。

当局に会った後に、ジェームズには彼の次の超大作映画についての素晴らしいアイデアがありました。

--------------

そう言えば、たしか「カレイドスコープ」だったと思いますが、ジェームズ・キャメロンがフリーメーソンの33階位に昇格したと言う話しをしていましたよね。ちょっと検索できなかったので、うる覚えですみません。

この映画も「メキシコ湾原油流出」計画を事前に知っていて、そのためのプロパガンダ映画だって言っていたように記憶しています。

(詳細)の内容とは全く趣旨が違うのですが、どうなんでしょうか?
Re: メキシコ湾原油流出関連のニュースいろいろ - N・G
2010/07/04 (Sun) 18:09:20
現在のLEAKING POINT(漏れてる現場)のLIVE映像

http://www.livestream.com/wkrg_oil_spill
Re: メキシコ湾原油流出関連のニュースいろいろ - kiri(名古屋) ホーム
2010/07/06 (Tue) 07:45:57
http://quasimoto.exblog.jp/12547383/

井口さんのところでキャメロン監督の話を見つけたのでご報告。
Re: メキシコ湾原油流出関連のニュースいろいろ - N・G
2010/07/06 (Tue) 10:26:30
kiriさん

ナイスフォローありがとう!d('-^o)

PS.ついでに井口さんのブログで、英文だったところを翻訳してみました。

(magicalgate翻訳)

「UFOsと13および33!!

1998年の3月23日。ジェームズ・キャメロン監督は、非公式の式典をもつロサンゼルスのシュライン・オーディトリアムでの1/33度フリーメーソンと して就任しました。キャメロンの誘導は、有名人と映画スターが1998年3月23日アカデミー賞にとって書類整理内部だった間聖殿内部の小さい部屋で起こ りました。後で、キャメロンが1/33度フリーメーソンに正式になった彼の誕生日に、ワシントンD.C.キャメロンの最高の会議33度テンプルで、軍隊 --産業の--のハリウッド複合体、以前は軍産複合体のための重要人物は彼の1961年の別れのAddress.』のどちらの社長に対してアイゼンハワー が警告をしたかです

以下はリンクの翻訳です。

Extradimensional Technology Angels & Enoch Tower of Babel & NASA

(Google翻訳)
http://translate.google.co.jp/translate?js=y&prev=_t&hl=ja&ie=UTF-8&layout=1&eotf=1&u=http%3A%2F%2Fwww.mt.net%2F%7Ewatcher%2Fnasamason.html&sl=en&tl=ja

Is Chris Carter a Templar?

(Google翻訳)
http://translate.google.co.jp/translate?js=y&prev=_t&hl=ja&ie=UTF-8&layout=1&eotf=1&u=http%3A%2F%2Fwww.mt.net%2F%7Ewatcher%2Fhavingmuldersbaby.html&sl=en&tl=ja

クリスカーター(シナリオ作家)

Wikipedia(Yahoo!翻訳)
http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,eCR-EJ,bF,hT,uaHR0cDovL2VuLndpa2lwZWRpYS5vcmcvd2lraS9DaHJpc19DYXJ0ZXJfKHNjcmVlbndyaXRlcik=,qlang=ja|for=0|sp=-5|fs=100%|fb=0|fi=0|fc=000000|db=F|eid=CR-EJ,ka6eddc1ada005260d1e3d947057b9069,t20100706225453,
Re: メキシコ湾原油流出関連のニュースいろいろ - N・G
2010/07/06 (Tue) 15:54:26
ChemBlog-ケムログより

「# 内部告発者が原油流出は最悪の脅威だと証言した:隠蔽のためにBPは故意にコレキシットで原油を沈めている」
2010.07.06 Tuesday
http://blog.chemblog.oops.jp/?day=20100706

-----転載-----

内部告発者が原油流出は最悪の脅威だと証言した:隠蔽のためにBPは故意にコレキシットで原油を沈めている

6月30日午後1:38 | Political Spin Examiner | メアリアン・トービン(Maryann Tobin)

今週行われた上院調査委員会での証言で、当初からBPにかけられている嫌疑が暴露される見通しだ。彼らは、ディープウォーター・ホライズンの原油流出で破壊されている環境、死にゆく動物、そして生命など気にかけてはいない。

6月29日に放送されたCNNのアンダーソン・クーパーとの衝撃的なインタビューで、アリージャンス・キャピタル・コーポレーション (Allegiance Capital Corporation)のフレッド・マッカリスター(Fred McCallister)副社長は、BPが原油流出の実情を隠す目的で、毒性の化学分散剤コレキシットを使用し故意に原油を沈めていると話した。回収され る前に原油を沈めてしまえば、BPはそれに関する罰金を支払う必要はない。

マッカリスターによると「標準的技法が原油を引き上げ回収する事だとされる欧州では、湾で起きている事(BPの行動)に誰もが知恵を絞っており、正直なところ全くのお笑いぐさだ」という。

木曜日に行われた上院調査委員会でマッカリスターは、ディープウォーター・ホライズンの流出に関するBPのたった1つの興味は、自らの金銭的利害を守ることだけだと証言した。何故BPが海外からの回収援助の申し出を拒否しているのかについて、彼の陳述が物語っている。

マッカリスターによると、独立した回収者達は回収したガロン数の計算が可能であり、流出率に対する財政的な刑罰をBPに科す算定データを米国政府に提供する事をBPは恐れているのだという。

「BPはこの状況をコントロールしており、BPとその株主のためだけに行動している」とマッカリスターは話している。

--------------

元記事(Yahoo!翻訳)
http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,eCR-EJ,bF,hT,uaHR0cDovL3d3dy5leGFtaW5lci5jb20veC0zMzk4Ni1Qb2xpdGljYWwtU3Bpbi1FeGFtaW5lcn55MjAxMG02ZDMwLVdoaXN0bGUtYmxvd2VyLXRvLXRlc3RpZnktb24tb2lsLXNwaWxsLXdvcnN0LWZlYXJCUC1kZWxpYmVyYXRlbHktc2lua3Mtb2lsLXdpdGgtQ29yZXhpdC1hcy1jb3Zlci11cA==,qlang=ja|for=0|sp=-5|fs=100%|fb=0|fi=0|fc=000000|db=F|eid=CR-EJ,k6aefe2d4374bfb2124230a90d82f566a,t20100707034758,

0 件のコメント:

コメントを投稿