2009年10月1日木曜日

New Silver Solution® ニューシルバーソリューション

翻訳しました。今回もkiriさんが奇麗に字幕入力して下さいました。

携帯ROMの方用にスクリプト付けておきますね。

Super Natural Silver
http://www.supernaturalsilver.com/

WHAT IS THE NEW SILVER SOLUTION?
The New Silver Solution® consists of very tiny (about 10 nanometers long) particles of pure elemental silver suspended in a solution of very pure water, sold in bottles with concentrations of 14 parts of silver for every million parts of water (14 ppm). Even when it was tested at 200 times the normal adult dosage, the New Silver Solution® was found to be completely non-toxic - unlike many antibiotics and other silver products.

NEW SILVER SOLUTIONとは?
ニューシルバーソリューションは、(約10ナノメートルの)純粋銀元素の粒子を純粋水溶液に溶かし、14粒子/100万(14ppm)の濃度でボトル化され販売されている。
大人の通常量の200倍を服用した実験でも、New Silver Solution® は抗生物質や他のシルバー商品と違って、完全無害であることが分かっている。

************************

Silver Solution - What it is and what it will do for You
<シルバーソリューションの効用>
プレゼンター Keith Moeller : 米国バイオテク研究所 副社長

0.09-0:19  皆さんと、関わる全ての方々が知る必要のある、全質問にお答えするために何百万ドルもの費用を投じました。

0:20-0:23  もしもご質問があれば、私達がお答えできます。

0:24-0:30  シルバーに関する妻達のおとぎ話や役立たずな情報は要りません。

0:30-0:34  皆さんが知らなければならないことが幾つかあります。

0:35-0:39  現在市場に出回っているナノシルバー製造販売会社は1000以上にものぼります。

0:40-0:45  まず、議論の焦点にあげられる2点は、

0:45-0:49  ①粒子サイズの比較、これは間違っています。

0:51-1:03  ②化学物質であるイオン化シルバー vs コロイドシルバー、これも間違っています。

1:04-1:08  皆さんの意識レベルをもっと上げなければなりません。

1:09-1:25  人工的に開発されたナノシルバー粒子 New Silver Solution はまさにそのような商品で、他の見聞きしているナノシルバー商品では不可能だった多くのことを実現します。


1:27-1:37  昨年(2005年)は、米国連邦議会の委員会で証言するよう要請を受けました。私達からではなく、彼らが呼んだのです。

1:39-1:45  私達のような無名の小さな会社が呼ばれたのは

1:46-1:54  私達のNew Silver Solutionによって、重度マラリアの症状を約5日間で完治させたからです。

1:56-2:01  マラリアは死に至らせる感染病として地球上第2位です。

2:09-2:27  この商品は他と違い非常に独特で、私達は世界の医学の歴史を変えるのが最終目的ですが、着々とその実績を重ねてきています。

2:28-2:35  この無名の小さな会社が昨年度だけで、米国軍医総監と2度会見しました。

2:36-2:52  私達の連邦議会での証言に基づいて、米国空軍の軍医総監が政府に対して公式に報告し、これは声明文の14項でご確認頂けます。炭疽菌、ペスト、SARS等を米国から排除できるのです。

************************

Silver Solution Proven to Work Part One
<シルバーソリューションの効果を証明 Part1>

0:03-0:10  次の質問は、内服効果についてです。

0:13-0:20  これ迄にシルバー製品の内服による利点が証明されたことはありません。議論はよく目にしますが。

0:22-0:30  「124名調査」アフリカの4つの病院で124名の患者を対象に、各自商品を10ppm内服させ、18の疾患や病気の治療経過を調べました。これはも私達からではなく、彼らからの申し出があったので行ったのです。

0:31-0:54  目の感染、耳の感染、尿路感染、咽喉炎、腹痛、下痢、気管支炎、カンジダ症、外傷、淋病など性行為によるもの、骨盤内炎症疾患、各種口腔疾患、レトロウィルス感染、上気道感染などに1日1オンスずつ与えました。

0:55-1:02  すると、124名全員が1週間以内に完治しました。

1:05-1:13  この商品の内服により、身体が回復すること、しかも短期間で効果が得られることが分かりました。

1:14-1:24  マラリアが死に至らせる感染病として第2位と先程お話しましたね。54症例(10ppm/人)が証明されたので連邦議会で証言することとなったのです。

1:25-1:37  誰もマラリアは治せません。一般に出回っている製薬会社の商品は本当に悪質で、それらを使用するとはマラリアに感染するようなものなのです。

1:38-1:48  僅かな量を1日2回に分けて飲むだけで、血液中の原虫を平均3.43日で完全に消滅させたのです。

1:49-1:58  完治して退院するまで約5日間です。誰にもできないことですが、私達はできます。

1:59-2:05  さて、実験結果を少し見てみましょう。この商品がどのような情報により支持されているのか、

2:06-2:10  もっとも、私が調査した量の半分に過ぎませんが。

2:11-2:23  これは単なる商品ではなく、新しい科学技術として把握しなければなりません。この科学技術があなた方を助けるのです。

2:24-2:35  まず、イースト菌の実験例。イースト菌は様々な問題を引き起こします。①カリフォルニア大学デービス校で、イースト菌増殖の完全抑制が可能だと証明。

2:36-2:40  ②ブリガムヤング大学、イースト菌を含む膣感染に関する膨大な調査。2種類のイースト菌と1種類のカビを含む21の感染症例に効果的。

2:41-2:51  ③インドのViridisバイオテクノロジー製薬 (Viridis Biotechnology Pharmaceutical)がカンジダ症で証明。カンジダ菌は子供のおむつ被れと女性のカンジダ症の主因。

**これは映像表示のみで語られていないので省略してもOK
④分析調査研究所 (Analytical Research Laboratory)でもカンジダ症の消滅に効果を証明。

2:52-2:59  また、EPA(アメリカ合衆国環境保護庁)の承認を得るのが確実となっている調査結果に関して、講演の最後に10分程度でお知らせします。

3:03-3:16  調査機関は沢山あります。たった一研究所での調査なんて通用しませんからね。全ての分野で最高の研究所に依頼しています。

3:17-3:19  SARSの時は政府機関のNRH研究所に依頼。

3:20-3:25  炭疽菌の時はトップのイリノイ工科大学。

3:26-3:30  また、食物の滅菌はカンザス州が最高だったのでそこへ依頼。

3:31-3:35  イースト菌はその分野で1番のカリフォルニア大学デービス校。

3:36-3:43  誰も私達の数値結果に異論を差し挟めません。何故なら、全て独立した組織であり、また、全て最高の機関だからです。

3:48-3:55  ブリガムヤング大学では、主流5種類の科学抗生物質より広範囲に渡って効果的だと証明。

3:56-4:00  私は抗生物質に反対しているわけではありませんが、何か裏があるのを感じます。

4:01-4:10  医者自ら、科学抗生物質の使用は耐性菌を増殖させるので、防御の第一手段にすべきではないと言っているのです。

4:11-4:16  ではどうすれば良いのか。何もありません。親として抗生物質以外に何も手段がないのです。

4:17-4:23  子供が病気だからすぐに何か下さいと大抵の親が医者に言いますね。息子がレトロウィルス感染症だからとか。

4:24-4:33  効果がないのに強要するので処方するのです。次回細菌感染を引き起こした時に、耐性菌のために効かないかも知れない。

4:36-4:45  しかし、今、第1に使用できる最前線の防御法があるわけです。効果を上げるために抗生物質との併用もできます。

4:46-4:58  MRSAは致死感染菌として3位ですが、全米では第1です。殺傷できますか?もちろん簡単にできます。

4:59-5:22  ネルソン研究所でAureus軍医とCholeraesuis軍医が行った実験4と5。これはたった1件のバクテリアに対する実験ではなく、1740件の個別実験で、EPAの承認が下りました。

5:23-5:44  97.3%の結核菌を45分で消滅させました。

5:34-5:40  結核菌は致死率第1位です。

5:41-5:45  何百万もの患者を死に追いやる。

5:46-5:48  'TIME BOMB'という書籍があります。

5:49-6:01  この中で、結核菌の耐性菌が最終的に全人類を抹消するだろうと言っています。抵抗力が高まって抗生物質も効かないほどなのです。

6:10-6:21  私達は政府と調査しているので、ブリンガムヤング大学で枯草菌芽胞に対する殺芽胞作用を炭疽菌に対して行い、4時間で98.8%を消滅させました。

6:22-6:26  ビル全体で炭疽菌の拡散があったという大変な問題です。

6:27-6:40  私達は実証があるので解決しますと申し出たのです。政府から炭疽菌で承認を得たくても実験などできないと言われました。


6:41-6:48  何故なら、枯草菌芽胞に対する殺芽胞作用と??を調べなければならないと言われました。

6:49-7:03  グルタルアルデヒドなど皮膚を剥がす危険性のある科学物質を使用して炭疽菌を殺傷する平均所用時間は10時間です。

7:04-7:09  4〜5のケースでは18時間です。

7:10-7:21  菌のみならず、固い殻に覆われた芽胞も除去するのです。彼らにはできませんが、私達は8時間でできました。

7:22-7:44  8時間は長いようですが、危険な化学物質よりずっと早い。これを家庭で常備できる、プラスチックやガムテープで包囲する必要はないのです。承認されているわけですし。

************************

Silver Solution Proven to Work Part Two
<シルバーソリューションの効果を証明 Part2>

0:00-0:11  細菌検査。ペスト菌は腺ペストの媒介要因です。

0:12-0:16  この検査で世界最高の科学者達と出会いました。

0:17-0:24(0:33)そのうち2人が議論する場に同席しましたが、世界最高峰の科学者らが、私達の商品について約45分間にも渡って議論し合ったなんて、信じられないほどでした。

0:34-0:42  この商品の検査で病原菌を殺せることを示し、国防総省の関心を得たいと思いました。

0:43-0:47  腺ペストは何百万もの人々を死に追いやります。黒死病がヨーロッバで流行しましたね。

0:48-0:52  致死率のとても高い媒介です。

0:53-1:00  ペスト菌を一般的なインビトロ試験管で行う時は、1ppm中約50万の病原菌を使用します。

1:01-1:06  誰も人体実験はしたくないので試験管で行うのです。

1:07-1:15  効果を見るために病原菌の数を上げます。

1:15-1:20  一般的な実験では1ppm中約50万ですね。

1:21-1:27  10ppm中9600万という実験をしました。

1:28-1:35  通常の160倍です。99%以上を2分間で消滅させました。

1:35-1:45  7ログ(99.9999999%)を8分で消滅させました。たったの10ppmでです。

1:47-2:02  セントラル・ユタ・ウォーター。旅行中の場合や、ここ米国でミネラルウォーターを買う場合、何が含まれているのか分からないですよね。

2:03-2:13  ですから、0.1ppm希薄溶液で2つの実験をしました。

2:14-2:18  これはNew Silver Solution の1/140の濃度です。

2:19-2:30  ① 川の真水中の細菌を2分間 (実験の作業に所要する時間を除けば1.5分)で消滅させました。

2:31-2:39  また、その半分の0.05ppmでは20分で全て消滅させました。

2:40-2:51  では、殆どが水である人体に希薄溶液を流し込めば、病原菌を殺すのは可能でしょうか。勿論、可能です。

2:52-3:00  ② 旅行中は携帯します。機内持ち込み手荷物には入れられなくても、スーツケースにに入れればいいのです。

3:01-3:06  実験#16では、重要事項について証明しました。

3:07-3:10  0.50ppmの実験でEPAから結果が戻ってきたばかりです。

3:11-3:17  歯科治療水の細菌問題で、バイオフィルム(静物膜)があります。

3:18-3:25  これは細菌同士が結合し合って共生するしくみで、全体をスライム状の物質で覆ってしまうものです。

3:26-3:29  その為、膜の奥に潜む細菌を殺すのは至難の業です。

3:30-3:38  私達は0.50ppmで消滅させることに成功しました。そればかりか、再度増殖するのを防ぎました。

3:39-3:56  米国でトップに入る歯科施設検査機関であるCRL Lab(Christiarson Lab)では、10年間に渡って歯科業界の水質消毒に関して研究していて、9言語の会報誌を出版しています。

3:57-4:12  42種中上位4商品に私達も選ばれました。唯一、無害、化学物質フリー、脱臭効果のある商品です。

4:13-4:18   <銀 vs 細菌> は最も重要と思われる統計です。

4:19-4:24  これらを治療できると言っているのではありません。

1)Viridisバイオ製薬-(バクテリオ)ファージ:細菌に寄生するウイルスを2.5時間で殺傷

2)Viridisバイオ製薬- B型肝炎ウイルスに対する viricidal activityがDNAポリメラーゼと逆転写酵素の抑制に効果的。

3)Halfkine研究所(R.A. Deshmukh医師、2003年12月3日) B型肝炎ウイルスに対する viricidal activityが DANポリメラーゼと逆転写酵素の抑制に効果的。  

4)米国国立衛生研究所 SARSウイルスを60分間で99%消滅

5)Viridisバイオ製薬- B型肝炎ウイルスに対するDANポリメラーゼ逆転写酵素の抑制が、主流逆転写酵素薬より少なくとも2倍効果的。

6) Viridisバイオ製薬- (2005年6月) SilDustl 100 wound sprinkling powderの完全レポート。viral challengeに対するantimicrobial実験を含む。この商品はatimed-release antimicrobialを照準としている。ウイルスを3時間で殺した。

7) ATS(2005年11月)H3N2 A型鳥インフルエンザ・リアソータントウイルスが2時間以内に96.8 〜99.0%消滅した。

4:27-4:31  これらの結果から、細菌を殺すことがとても重要だとお分かりでしょう。

4:32-4:36  初めは細菌を殺せるかどうかを実験しました。

4:37-4:51  インドの Viridisバイオ製薬で (細菌に寄生するウイルス)バクテリオファージ10億にチャレンジしました。2.5時間で全て消滅させました。

4:53-4:59  2時間では10億中2つだけ残っていました。2.5時間で全て殺したのです。

5:00-5:07  私達の商品は細菌を殺せますか。もちろんです。

5:08-5:10  イースト菌はどうですか。もちろんです、確認しましたね。

5:11-5:15  原虫はどうですか。可能です。マラリアは原虫ですが、一掃できると証明しましたね。

5:16-5:21  ウイルスは?はい、統計もあります。

5:22-5:30  SARSもNIH(アメリカ国立研究所)米国で最高峰の政府機関の研究所です。

5:31-5:60  私達の商品でSARSも60分で殺せると証明しました。

5:38-5:41  彼らは多くの国々で医師らと様々な問題がありました。

5:42-5:44  まず、部屋から人々を追い出さなければなりません。

5:45-5:52  初めに消毒し、次に消毒器材を消毒し、ようやく皆を入れられます。

5:53-5:57  初めに入室する者が、再度感染させます。

6:00-6:09  1時間かかりました。どうですか?私達なら皆さんが座っている状態で消毒できます。

6:10-6:13  車椅子に子どもが乗っている状態で消毒できます。

6:14-6:21  ベビーベッドでも、どの職場でも消毒できます。

6:22-6:32  グラム陰性・陽性、院内感染にも推奨します。あらゆる硬質の表面にも仕様できます。

6:33-6:42  こちらのリストの最後の情報は、おそらく皆さんの注目を引くでしょう。


6:44-6:50  皆さんを怖がらせたくないので、数値はお伝えしませんが。

6:51-7:03  つまり、おそらく今後、各家庭に何か鳥インフルエンザH1N1型の対策となる、試験管実験で証明された手段を用意しておくと良いでしょう。 

7:05-7:09  私達は3種類の異なった鳥インフルエンザウイルス変種で実験しました。

7:10-7:12  鳥インフルエンザウイルスも殺せることが証明されました。

7:13-7:16  タミフルは証明されてないし、殺せません。

7:17-7:26  実験の結果、タミフルは一般的な風邪の回復を1.5日早めました。

7:27-7:39  つまり、政府が鳥インフルエンザから米国人を救うために持ち込んだ薬は、回復に14日かかるところを12.5日に縮めたというわけです。

7:41-   ヤッター!(?)

7:46-7:52  いいですか。では、New Silver Solutionは病原菌を殺せますか。答えはYESです。

7:53-7:59  実用性は証明されていますか。まだ分かりません。現在調査中です。

8:00-8:02  (鳥インフルエンザの実験台の)ボランティアがまだ居ません。

8:03-8:06  しかし、マウス実験では良い兆候があります。

8:07-8:22  ① 効かない製品と ② 試験管実験で証明されている製品とでは、疑問の余地はありませんね。


************************

Silver Solution - Your First Line of Defense
<シルバーソリューションは最前線の防衛手段>

0:00-0:05  私達が提供しているのは最前線の防衛手段です。

0:06-0:13  シルバーソリューションについて話す時は、人の偏見話を無視して下さい。

0:14-0:18  大抵の会社は古い情報を公開しています。

0:19-0:21  彼らはシルバーはこれもできる、あれもできるといいます。

0:22-0:27  しかし、彼らは決して「私の」シルバーはこれらが可能ですとは言いません。

0:28-0:33  明確なデータがなく、商品の効果が分からないからです。

0:34-0:43  インターネットで「620種もの病原菌を殺せます」と明言しているものがあります。

0:44-0:55  しかし、溶液の濃度、所要時間、100以上ある製品の内どの商品についてなのかを尋ねるべきです。勿論シルバーにはそのような(病原菌を殺す)効果があります。

0:56-1:01  しかし、効果的な使用方法が分からなければ無意味です。

1:02-1:12  最前線の防衛手段があるのなら、たった今から自宅でその効果を発揮できるということですね。

1:13-1:18  反対するわけではありませんが、子どもを慌てて病院へ連れて行かなくてもいいわけです。

1:19-1:24  今すぐ、自分で利用可能な物が必要だと言うことですから。

1:25-1:41  私には子どもが6人居ます。約半年前に10歳の息子が夜中の2時に胃が痛いと泣きながら起き上がりました。

1:42-1:50  ナノシルバーのふたを開け、上を向かせて口に流し込むと、飲み込んですぐに寝てしまいました。

1:52-1:54  「これは凄い」と思いましたね。

1:55-2:00  靴を履く必要も、医者、病院、救急救命室に車で連れて行く必要もなかった。

2:01-2:03  飲ませたらすぐにまた寝たなんて。

2:04-2:11  朝起きて調子を尋ねると、「いいよ!」と言って勢い良く出て行きました。

2:12-2:15  一件落着。

2:16-2:21  最前線の防衛力が今すぐ自宅で可能なのです。

************************

Silver Solution Kills MRSA
<シルバーソリューションはMRSAも封じ込めます>

0:04-0:07  これらはとても重要です。

0:08-0:12  MRSAを封じ込める効果はあなた方、或は子供達や兄弟の命を救うかも知れません。

0:13-0:16  病院で感染して死に至るのです。

0:17-0:23  米国で年間100,000人がこの病原菌で犠牲になっています。

0:24-0:25  殺せますか。もちろんです。

0:26-0:41  現在はFDAの承認待ちで、切り傷、銃で打たれた痕、どのような手術痕にもかけて縫い、内側から感染を食い止められるのです。

0:41-0:49  承認待ちですが問題ないでしょう。他同様、承認を得るまで細かく対応してますから。   

************************

Silver Solution Treats Burns and Radiation Burns
<シルバーソリューションは通常の火傷と更に放射線火傷にも効果的>

0:06-0:09  その他の実験では、1番がとても重要です。

0:10-0:15  癌治療で主流のSummit癌クリニックでは、火傷治療で1000本分の実験をしました。

0:16-0:24  癌の治療ではありません。放射線治療による火傷の治癒です。

0:25-0:27  患者の火傷の痛みに対する治療です。

0:28-0:36  患部にスプレーした時、即効で冷却効果が見ら、回復までの所要時間が半分で済みました。

0:37-0:45  熱を取り、治療に必要な良い効果を高め、およそ半分の時間での回復です。

0:46-0:47  1000本の実験結果ですから、小規模な実験ではありません。

0:48-1:01  FDAでの実験ですが、この商品が他の類似商品より優れている点は何かということですね。

1:02-1:10  実験2では、他の製薬会社の商品とMRSAに対しての効果比較です。病院で最も問題となっている病原菌ですね。

1:12-1:21  この製薬会社のシルバー製品は、私達の商品の300倍もの銀を含んでいました。

1:23-1:26  私達の商品はMRSAを30分で殺しました。

1:27-1:31  300倍のシルバーでは5時間も掛かかりました。

1:32-1:40  私達の商品が他より優れているのか。また、証明できるか。もちろんできます。

1:41-1:46  たった1枚の証明書のために150,000ドルですけどね。

************************

Silver Solution Proven Safe
<シルバーソリューションの安全性が証明された>

0:00-0:11  皆さんがご家族、友人、その他の人々を守る為に必要な解答や統計をご提供できるように、これまで十分な調査をしてきました。  

0:12-0:27  皆さんのご質問には、「知らない」か「明確な回答と共に、情報源のページと段落までご提示して」お答えします。

0:28-0:31  ご質問リストのトップに上げられる安全性についてです。

0:32-0:41  毎日服用しても安全かどうか。

0:42-0:53  まず初めの実験では、通常服用量の200倍で調べました。これは、私が一気に32オンス飲むということです。

0:54-0:58  この時点での、動物実験では完全無害でした。

0:59-1:06  FDAの要求に従って何度も、他多くの政府機関とも実験を重ねています。

1:07-1:12  2番目の実験は善玉菌の研究ですが、多くの方が理解に苦しむようです。

1:13-1:18  シルバーソリューションは唯一、病原菌を殺すことができると証明されています。

1:19-1:26  病原菌とは死に至らせる可能性のある細菌なのです。

1:27-1:31  ウイルス、バクテリア、原生動物、イースト菌、カビ。

1:32-1:35  病原菌は死に至らせますね。

1:36-1:47  善玉菌は皆さんに必要な、腸で消化を助ける菌です。

1:48-1:57  2つの中心的な研究によって、この商品は組織の中の良いバクテリアには損傷を与えないことが分かりました。

1:58-2:03  どのくらいの量で、どの病原菌を殺せるかをご紹介すると、驚かれると思います。

2:04-2:15  動物実験で5000/kgを直接注射しても無害でした。有害な影響は皆無でした。

2:16-2:25  通常服用量の2倍である32ppmでも完全に無害でした。

2:26-2:29  政府も独自の結果を提示しています。

2:30-2:44  EPA(アメリカ合衆国環境保護庁)は米国を初め、世界の有害物質を管理する機関ですが、非常に極悪な組織です。誰も逆らえません。

2:45-2:56  FDA(米国食品医薬品局)もですが、 EPAを逆撫ですると、自宅のドアにドリルで穴を開けられてチェーンで施錠され、商売も上がったりです。

2:57-3:04  しかし、EPAは RED document(再登録企画決定)という独自の数値結果を出してきました。

3:05-3:14  2ページの4段落目には、1日0.005mg/kgの服用の安全性が明言されています。

3:15-3:32  これを英語に「翻訳」しますと、標準体重の大人が一生涯、毎日シルバーソリューションを4ティースプーンずつ服用し続けても完全無害だと言っているのです。毎日ですよ。

3:34-3:45  つまり、EPAの検査数値により、毎日この商品を服用することによって、安全に病原菌に対する免疫力の向上をはかれるということです。

3:46-4:00  もしも私の提示する数値が疑わしいなら、注射、服用、試験管、生体と8通りの実験結果も完全に安全であることを証明していますから。

4:01-4:09  EPAに数種の承認の受諾に訪れた時、有害物質濃度の数値も含まれてました。

4:10-4:17  もしも、Clorox社製の洗剤を3本こぼしたら、EPAに報告しなければなりません。

4:18-4:32  院内消毒の科学技術について話しに訪れた時、私達に示されたEPA報告義務値は、12,500,000ガロンでした。

4:35-4:43  もしも12,500,000ガロンが実際に手に入って一カ所にこぼしたら、報告しなければならないというわけです。

************************

Silver Solution and Antibiotics
<シルバーソリューションと抗生物質>

0:00-0:05  2番目はとても重要で??

0:06-0:12  抗生物質を使用しなければならないと仰る方々、どうぞご自由に。

0:13-0:15  抗生物質を使用してはいけないとは言いたくないですよね。

0:16-0:23  この実験ではシルバーソリューションと抗生物質の併用について調べました。

0:24-0:28  処方に加えて使用したのです。

0:29-0:34  すると、19種全ての抗生物質に付加した効果が見られました。

0:35-0:44  ということで、結果的に、抗生物質をウィルス感染に使用して今度こそ回復が可能になっちゃうかも知れませんね。

*************************

Silver Solution Works When Dry
<シルバーソリューションは乾燥状態でも効果的>

0:00-0:03  初めのはとても重要なことです。

0:04-0:09  乾燥した状態でも細菌を殺せるかどうか。

0:10-0:14  そこで、フランスの主要病院のマスク部門で実験しました。

0:15-0:28  細菌はマスクを通過するので、皆大袈裟なのを付けていますが、実は意味が無いのです。

0:29-0:31  実際、細菌やウイルスを通過させてしまいます。

0:32-0:34  Tree Branch等の製品は通過させないのかも知れませんけどね。

0:36-0:46  マスクにスプレーすれば、細菌が通過する際に殺すことができるかどうか。

0:47-1:00  結果は、例え乾燥してしまっていても、7/60インチの細菌500万個を通過させたら、皆殺せました。

************************

Silver Solution - Transforms Soap into Super Antimicrobial Soap
<シルバーソリューションー普通の石けんを超抗菌石けんに>

0:01-0:03  石けんの研究があります。

0:04-0:08  シルバーソリューションを5.6ppmの希薄液にして石けんにまぜ、

0:09-0:12  田虫、水虫、白癬などの細菌を全て殺しました。



http://www.supernaturalsilver.com/

*〜について

会社

スーパーナチュラルシルバーは、ニューシルバーソリューション® を推奨し、市場促進する為に制作されたウエブサイトです。

ニューシルバーソリューションは、他の抗生物質やシルバー製品と違って、非常に効果的で強力なナノ粒子溶液です。通常成人投与量の200倍での実験で、完全無害が確認されています。

これは純粋水溶液中に浮遊する、微小の純粋銀元素により構成されている。この溶液の濃度は、水100万粒子に対して10銀粒子(10ppm或は、100万粒子中の量)。市場唯一の特許取得済み銀製品です。

商品

ニューシルバーソリューションは、非常に強力で効果的、かつ、無害なナノ粒子溶液です。
ニューシルバーソリューション®は、これまでの銀製品とは全く異なります。米国のバイオテク研究所は、80年に渡り取得されてきた、ニューシルバーソリューションに関する特許のリストを保持しています。これは非常に効果的で無害、副作用もなく、化学製品や保存料も含まない、病院や研究所の試験で証明され、全世界で使用することができます。抗生物質と違って、体内のプロバイオテック菌を損傷しません。

****************************

(『プロバイオテック』とは、 名前の由来から探っていくことにしましょう。これを理解するために、すこし面倒な英語のほうも説明していかなくてはいけません。
皆様は今、病院へ行けば抗生物質とよばれるクスリが簡単にもらえると思います。この抗生物質のことを英語では、 anti-biotic (アンチ・バイオテック)といいます。anti (アンチ)とは対抗する、抵抗するという意味があります。bio (バイオ)とは、生物という意味があります。また、tic (テック)は technology (テクノロジー)をもじったもので技術という意味があります。
antibiotic (アンチ・バイオテック)とは、これらをつなぎ合わせて作った造語になります。全部合わせて病原性微生物の繁殖を防ぐという意味でつかわれています。
それに対して pro-biotic (プロバイオテック)の pro (プロ)は、親しい、支持するという意味があります。つまり抗生物質の anti (アンチ)の反対語として造られた言葉です。後半の biotic (バイオテック)は、前述と同じ意味です。だから、 anti-biotic を抗生物質と訳してしまった日本語には匹敵する言葉がないために訳せなくて、そのままの音をカタカナでプロバイオテックと名づけて商品に載せてあるわけです。これは、抗生物質と反対に乳酸菌などの微生物の力を借りて健康になろうというものです。)
http://h-b-labo.com/topics/active-probiotic/active-probiotic.html


Super Natural Silver is proud to serve our clients across the US. If you need to contact us for shipping, product or sales enquiries, please reach us by emailing us.Email: info@supernaturalsilver.com

The New Silver Solution is available in a variety of convenient packages, and provides for some savings when purchasing 2-packs.

                                                     
*どのような働きがあるか

ニューシルバーソリューションは subjected to a tremendous amount of energy, so that it will actually dissolve into water.
初期のコロイドシルバーは、自宅で一般的に手に入る電気器材で精製されました。ニューシルバーソリューションの濃度はたった14ppmですが、自宅で精製されたコロイドシルバー濃度は300から3000 ppmでした。このように、万全でない管理環境で精製された濃度の高いコロイドシルバーが、銀皮症・銀沈着症(argyria)のような皮膚の変色を引き起こしました。これに対して、銀の濃度がずっと低く、特許取得済みの技術でナノカプセル化し、スーパーチャージされたニューシルバーソリューションは、非常に優れた利益をもたらし、且つ、安全です。

ニューシルバーソリューションを使用する必要性

今日まで何世紀にも渡って、銀は人類の利益のために使われてきました。文化によっては新生児を過酷な環境から守るために、産湯に粉末状の銀を入れました。また、酪農家によっては搾乳の際に銀のバケツを使用してました。これは生乳を冷蔵しなくても長時間腐敗させずに保てたからです。

同様に、初期入植者は井戸水や水樽、また、携帯の細菌を殺すために銀硬貨を投げ入れてました。ヨーロッパでの疫病流行の際、裕福な家庭では子ども達に銀製のスプーンをおしゃぶりとして持たせてました。欧米の「銀のスプーンを口に加えて生まれて来た赤ちゃんは幸せになれる」という言い伝えの由来でしょうか。

カンザス州立大学、カリフォルニア大学デービス校、ブリガムヤング大学などの主要大学の研究室や商用ラボでは、この製品の有効性を証明しています。

ニューシルバーソリューションの安全性

NAMSA(国際医学研究所) によって、ニューシルバーソリューション22 ppm濃度の安全性を実証する実験が行われた。経口毒性実験による数値 16CPR 1500は、FHSA(連邦有害性物質法)規則の基準内と判定された。研究所では、動物の体重1kgに対して1内服5gを与えた。これはニューシルバーソリューションを、体重90kgの人が1回、8オンスボトルを4本(10ppm)内服するのに相当する(通常量の100-200倍)。実験用の動物は2週間観察された。研究結果:ねずみに致死及び有毒性を示す症状は全く見られなかった。
実験対象(ニューシルバーソリューション)は、ネズミの体重1kgにつき5 gの経口実験の結果、無害であるとされた。

ニューシルバーソリューションは腸内で有益な細菌を損傷するのか。
抗生物質が大腸内の有効な細菌を一掃することがよくあるので、この疑問は重要です。これらの細菌は有益なビタミンBや葉酸を生成し、病原菌やイースト菌の増殖による感染に対抗する。抗生物質、とりわけ広範囲抗菌スペクトル抗生物質は、幅広く有効な細菌を殺してしまう。その結果、更に強力な感染に無防備となる。また、抗生物質は免疫組織を弱めるおそれもある。

ニューシルバーソリューションはそのような問題を引き起こしません。ブリンガム・ヤング大学とViridiバイオ製薬ではそれぞれ独立した実験を行い、このことを証明した。

実際、多くの人々がニューシルバーソリューションを長期にわたって接種しているにも関わらず、胃腸障害等の副作用の報告も無いことから、身体へのどのような害も及ぼさないと示唆される。インビトロ試験管実験では、銀は乳酸菌のような身体に優しい善玉菌を殺さない事を示した。

これらの発表はFDAで評価された訳ではない。
この商品は病気の予防、治癒、治療を目的としない。



*効果を証明

証明されたコロイドシルバー

ニューシルバーソリューション® は、これまで見てきた他の銀製品とは違います。アメリカバイオテク研究所はここ80年間で、唯一、ニューシルバーソリューションに関する特許のリストを保持しています。その高い効果、無害性、副作用がないことは病院や研究所で実験されており、世界中で使用でき、化学薬品や防腐剤を含みません。また、抗生物質と違って体内の善玉菌を損傷しません。

Physorgによると、ナノテクノロジー誌に掲載されているテキサス大学とメキシコ大学による画期的なナノシルバー研究は、医学業界で初めてのものでした。

ペンシルバニア州立大学のRustum Roy博士は、米国で最も著名な物理学者の1人です。彼は、「. . . ナノシルバーを従来の抗生物質と併用した場合、その有効性が10倍になる相乗効果が幾つもの例で認められたと語っています。

*銀の歴史

過去2000年の間、多くの文明で銀には病気を予防する効果があることが認められてきた。 例えば、ローマ人は硝酸銀を治療に使用し、『パラケルススのヘルメス主義的錬金術的著作』にも銀の治療物質としての効能について記されている。

1800年代に、数人の医者によって銀の抗バクテリア性、抗ばい菌性が発見され医療に用いられた。硝酸銀を皮膚潰瘍、複雑骨折、傷口の化膿の治療にしようすることに成功した。1881年にCarl Credeは、急性新生児眼炎の予防に希釈硝酸銀の使用を導入し、それ以来この技術は広く用いられています。1893年にVon Naegeliらは、銀の抗バクテリア効果の原因は銀イオンであることに気が付いた。銀を液体に沈めると表面から少量の銀が放出されることから、オリゴダイナミック(金属イオンの極微量作用)という言葉を作った。

18世紀の終わりに、現代医学の創始者の1人であるWilliam Halstead医師は、銀箔を傷口の手当に使用することを指示した。これらの外傷用品は第二次世界大戦直後まで幅広く使用され、1955年に抗生物質が主流となる前まで Physician's Desk Reference (米国内の医家向け医薬品集)に掲載されていた。


この新しい銀コロイドは安全でしょうか?皮膚が青く変色しませんか?

診療所や病院における厳密な実験に加え、多くの独立した研究所での調査も、この画期的なニューシルバーソリューション銀補助剤の効果と安全性を支持している。ブリンガムヤング大学の微生物研究所で行われた、有効性を示す2つの調査結果によると:

*生物学的利用可能性の比較では、コロイド銀が15% 〜 65%に対し、ニューシルバーソリューションは99%だった。これは、ニューシルバーソリューションと同量の銀を接種するために、静物利用可能性値が15%のシルバーの場合だと、6倍量服用しなければならないということだ。更に、ニューシルバーソリューションの濃度はもっと低くて安全だ。[1]

ニューシルバーソリューションはコロイド銀と銀中毒, 銀皮症の懸念を払拭します。

全く事実無根であれ、ニューシルバーソリューションが解消させなければならない障壁は、銀皮症との因果関係です。銀皮症は、コロイド銀と銀塩の高濃度化合物(30 - 300 ppm)接種によって生じるとされている、外観上の(生命を脅かしたり、衰弱させることのない)症状です。皮膚が青色や灰色がかってくるものです。

まず、ニューシルバーソリューションはコロイド銀とは元素[3]に於いて異なることを明確にします。旧シルバー溶液の銀含有率は、300,000 ppm (100万分率)だったのに対して、ニューシルバーソリューションは 5 - 30 ppmでも効果的に働く。[4]

この銀溶液の安全性における調査研究は、NAMSA(国際臨床開発研究所)のRon Leavitt医師と Roger J. Altman博士を含め、かなりの数にのぼる。

Altman博士は6ヶ月に渡ってシルバー推奨量を何度も服用し、ほぼ同量が尿により体外に排泄されたことを確認した。[5]

安全性と有効性:健康補助剤としてのニューシルバーソリューション(TM)

シルバーの安全性と有効性を裏付ける調査結果の増加に加え、世界で500万本以上ものシルバー健康補助剤が販売されているが、銀皮症被害の報告はない。危険性のある副産物を生み出す恐れのあるイオン化コロイド銀と違って、ニューシルバーソリューションの銀粒子は24時間以内に体外に排出されている。


この強力なシルバー耐性菌溶液に関するサイト上の研究調査記事やリンクを訪れ、基本的な知識を広ることをお勧めします。
To purchase The New Silver Solution, click here.

* [1] The New Silver Solution, Kenneth S. Friedman, Ph.D. © 2006, p. 17, 2nd paragraph
* [2] The New Silver Solution, Kenneth S. Friedman, Ph.D. © 2006, p. 10, 3rd paragraph
* [3] Congressional testimony of William D. Moeller, presented April 26, 2005, pp. 2, 4
* [4] The New Silver Solution, Kenneth S. Friedman, Ph.D. © 2006, p. 14-15
* [5] Roger J. Altman, Ph.D., "The Body's Ability to Eliminate Silver" study, 1999

環境保護庁(EPA)の認可

ニューシルバーソリューションの特許取得に向けた科学的根拠に加え、米国環境保護庁の毒性値に於ける承認なども要求されている。また、化学物質の流出はEPAに申告義務があるが、毒性値が高い物質ほど少量での届け出が要求される。

例えば、Clorox洗剤は有害性がとても高く、3ガロンの流出でもEPAに報告しなければならない。反して、ニューシルバーソリューションの有害値はとても低く、申告義務のためには1250万ガロンをこぼさなければならないという。

ニューシルバーソリューションはこれまでご存知のシルバー商品とは全く違います。ここ80年で唯一特許を取得しているシルバー商品で、病院や研究施設でその高い効果と無害生、副作用が証明され、化学物質や添加剤を含まず世界中での使用が可能です。

シルバーに関するこのサイトの更なる調査報告とリンクを訪れて、この強力なテクノロジーに関する基礎知識を高めて下さい。
To purchase The New Silver Solution, click here.


<N・Gさんの投稿>

お問い合わせ先
http://www.nutronix.com/jp_company.asp?pageid=40

ニュートロニックス株式会社

住所:
埼玉県さいたま市桜区栄和2-22-23
電話:048-855-9443
Fax:048-857-9780
Email:suport@nutronix-japan.com
(※suport→supportの誤りです。)

担当は、ニュートロニックス・カスタマーサービス 仲宗根さんです。

ニュートロニックス ニュース
http://www.nutronix.com/jp_news.asp

世界的大流行

新型インフルエンザの猛威が世界を叫喚させています。予想されるピークの10月を万全の防御体制て迎える必要があります。大切なあなたのお役に立ちたくて、ニュートロニックスはシルバーソリューションを有効活用できるお得なパックをご紹介します。

★★★ベーシックパック 8,500円(送料込み:40CV)★★★
内容:ニューシルバーソリューション16オンス:2本/アクセサリーキット:1セット

★★★スタンダードパック 16,625円(送料込み:100CV)★★★
内容:ニューシルバーソリューション16オンス:2本/ジェル:2本/アクセサリーキット:2セット



ニュートロニックス・カスタマーサービスの仲宗根さんからは以下のメールを頂きました。

>商品購入の件ですが、弊社には“カスタマー登録”という枠がございまして、ネットワークビジネスとは関係なく、“愛用者”という形でのご購入が可能となっております。

>最低限のお客様情報として、登録書に氏名、住所、ご希望の商品を記入していただきますが、ビジネスとの関係は一切ございません。書面に「カスタマー登録」と記載の上、ニュートロニックスまでFAX又は郵送下さい。

>製品注文書に氏名、住所、電話番号、商品名を記載の上、FAX送信して頂いても構いません。注文欄には製品名、数量、金額をご記入して下さい。

支払いはゆうちょ銀行への振込とクレジットカードの決済から選択できます。

私は「ベーシックパック 8,500円(送料込み)」を発注しました。
6日に発注してよ翌7日には宅配で届きました。これなら海外の通信販売を使うより安心です。ベンジャミンさんもこんなことを言っておられます。

http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/
>また金融混乱の一貫として、あるクレジットカード会社がアメリカ人の海外での買い物から50%の為替手数料を取っている。日本でもやられている可能性があるので、カードの明細書の為替レートを自分で確認してみて下さい。もしそのような手数料を取っているのであれば訴えましょう。

また、仲宗根さんからは以下の内容のお返事を頂いてます。

>“ >それから、医薬品等を海外から購入することを取り締まる法律が厚生労働省医薬食品局によって成立された件について”の部分ですが、本社と社長、それから厚生労働省に問い合わせて確認いたしますので、少々お時間をいただけないでしょうか。

それからこのような注意点も指摘されました。

>「シルバーソリューションをBBSで紹介したい」という点ですが、何点か注意していただきたい箇所がございます。まず、弊社はシルバーソリューションをサプリメント(食品)というように取り扱っています。なので、薬効などを謳うことは出来ませんのでご注意ください。また、ネット上での商品の転売行為も禁じられています。

シルバーソリューションはFDAの正式な承認を受けているのですが、私の調べたところ他製品の通販サイトではFDAの命令で「サプリメント(食品)」という扱いでしか販売できないことになっているとはっきり表示されていましたので、シルバーを大衆に知られないようにしようという意思が感じられます。

日本でのワクチン接種開始が10月19日だそうですからもしシルバーソリューションの購入をお考えの方は上記を参考にしてみて下さい。

ベーシックパックは価格、量、ともけっこうお得です。特にアクセサリーキットは便利です。私が購入を決めたのもこのアクセサリーキットが付いているのが決定打になりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿